白内障について|先進医療(多焦点眼内レンズを用いた白内障治療)|下呂市萩原町の眼科【村瀬眼科クリニック】

診療時間 日・祝
9:00~12:00
15:30~18:30

休診日/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

〒509-2515
岐阜県下呂市萩原町花池17-1

tel. 0576-53-1122
  • 地図
  • メニュー

村瀬眼科クリニックの白内障手術

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

できる限り痛くない手術をめざして

手術前に何度も麻酔をすることにより痛みを軽減します。
手術中に痛みが出た場合は、麻酔を追加することで痛みをなくすようにしますので、お声がけください。

小切開手術(2.4mm)

手術後の感染を起こさないように、また、術後の早期回復のためにできる限りの小切開手術を行います。

短い手術時間

患者さまに負担がかからないように短い時間で、安全性の高い手術をめざしております。

手術治療

白内障が進行してしまい、日常生活に不自由を生じてきた場合には手術治療を行います。
濁ってしまった水晶体を砕いて吸い出し、人工的なレンズ(眼内レンズ)を入れることで視力を回復させます。

1
切開します
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

角膜(瞳の表面)に小さな切り込みを入れ、そこから濁ってしまった水晶体を削りながら吸い出します。

2
にごった水晶体を砕いて
吸い出します
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

それまで水晶体があった部分に、水晶体の代わりの働きをする人工的なレンズを挿入します。

3
眼内レンズを挿入します
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

レンズが広がって、ピタリとはまります。角膜の切開部分も小さいので、縫合も必要ありません。

白内障手術の流れ

STEP1手術前のご説明・検査
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

手術当日を迎える前に、説明会(月曜・金曜)を行っております。書面やホワイトボードを使い分かりやすく説明させていただきます。どうぞご家族でお越しください。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
STEP2手術当日ご来院
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

ご来院いただきましたら、リカバリールームにて点眼などの手術への準備を行います。それぞれのソファはカーテンで仕切られておりますので、リラックスしてお過ごしいただけます。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
STEP3手術
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

準備が整いましたらいよいよ手術です。痛みを少なくするため、麻酔方法や回数などを工夫しております。また、術後の感染リスクを減らすため、術前の消毒だけでなく術中にも消毒しております。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
STEP4手術終了・ご説明
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

手術後はリカバリールームでお休みいただけます。手術後の生活や通院についてご説明したのち、その日にご帰宅いただけます。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
STEP5後日検査
下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

通院の間隔につきましては、状況によって異なります。詳細はお問い合わせください。

白内障手術FAQ

Q

手術は痛みを伴いますか?

A

麻酔がよく効いていれば、強い痛みを感じることはほとんどありません。
もし術中に痛みを感じたら、麻酔を追加することもできます。無理に痛みを我慢する必要はありませんので、心配な方は遠慮なく医師にご相談ください。

Q

手術時間はどのくらいですか?

A

10分前後です。切開する幅は2.4mmと小さいため、ほとんどのケースで縫合の必要がなく、その分手術も早く済みます。

Q

手術前に気を付けることはありますか?

A

生活上の制限はありませんが、手術の前日はよく眠り体調を整えてください。また、手術3日前にお渡しした術前点眼薬を、手術する方の目に1日4回さしてください。

Q

眼内レンズは一度入れたらずっと使えますか?

A

はい、お使いいただけます。濁ったりすることもありません。

Q

眼内レンズは触るとズレますか?

A

非常に強い衝撃を与えない限り、触ってズレることはありません。ただし、術後は汚れた手などで触ると感染を起こす可能性がありますので、お気を付けください。

Q

手術の後はどれくらい安静が必要でしょうか?

A

ほとんどの場合、術後にお一人で歩いて病室に帰れる状態になります。
翌日より軽い仕事、作業はできるようになります。詳しくは医師にご相談ください。

Q

手術後の検査はどれくらいの頻度ですか?

A

手術翌日より3日間は診察・検査が必要です。その後1か月ほどは週に1回、2か月目からは月に2回と、徐々に間隔を開けながらご来院いただきます。通院日は医師と相談の上決めていきます。

眼内レンズの種類

水晶体の代わりに入れる眼内レンズでは、ピントを調整することができません。このため一般的な単焦点眼内レンズを使用する場合には、患者さまの生活スタイルに合わせて、ピントの距離を近くにするのか、遠くにするのか、選択する必要があります。
また、近くと遠くの2つの焦点を持った2焦点レンズ、3つの焦点を持つ3焦点レンズもありますので、くわしくはご相談ください。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
単焦点眼内レンズ

1点にピントが合う状態になります。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック
多焦点眼内レンズ
(2焦点・3焦点)

ピントが複数(2点または3点)に合う状態になります。

単焦点眼内レンズ・多焦点眼内レンズの
メリット・デメリット

単焦点眼内レンズ 多焦点眼内レンズ
(2焦点、3焦点)
メリット ピントが合ったところが、くっきりと見える
  • 見える範囲が広い
  • メガネへの依存度を減らすことができる
デメリット ピントを合わせた以外のところはメガネが必要
  • 鮮明さに劣ることがある
  • 高価(ただし先進医療特約に加入の方は給付金が受けられます)

多焦点眼内レンズの
先進医療特約適用について

多焦点眼内レンズは非常に精密な光学部のデザインとなっており、高価なため健康保険適応外です。
当院は先進医療を行う施設として承認されています。そのため、手術前や手術後の診察に保険が適用されます。また民間の保険の先進医療特約に加入している方は、給付が受けられます。
保険を利用しながら高水準の医療が受けられる、身近な眼科医院としてぜひご利用ください。


当院では3焦点レンズの取り扱いもございます。ご希望される方は医師にご相談ください。

下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック 下呂市萩原町・村瀬眼科クリニック

3焦点レンズ